スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなさんとたかまさ

はるちゃんと、お母さんかお父さんが一緒なんじゃないか?

と思うくらい、はるちゃんと模様が似ていた「たかまさ」

本当に、やさしい子でした。

もう、亡くなって何年になったっていってたかな?

な~たんの命日と5日ほどしか変わらないそうです。



な~たんのお葬式の時に、たかまさの話もしてました。

たかまさ、骨になってわかったそうですが、足を骨折してい

たそうです。



そして、今、弟が飼ってる「ひなさん」

片足が悪いんです。

おそらく事故で骨折して変にくっついたんじゃないかって。

どっちの足とか、骨折場所までわからないですけど。

ひなさんは、たかまさの生まれ変わりのような気がするん

です。

♂、♀入れ替わる事があるかわかりませんが(^^;

たかまさは、女の子ぽかったしなぁ。


ひなさんを飼う事になった時も、生まれ変わりのような気が

してたんです。

弟と出会ったのは必然的じゃないかって。


ひなさんは、弟が働いていた会社の近辺にいた子だそうで

す。

元々は飼い猫で捨てられたみたいな感じです。

周りの野良猫に追われて、行き場を失っていたらしく。

我慢しきれなくなって拾ってきたそうです。


ひなさんとたかまさの性格が似てるかと言われると、話を

聞く限り微妙ですが、なんとなくそんな気が・・・。

そう思うと、私は、な~たんの生まれ変わりに出会うのか

な?と思ったり。

もう、飼う気はないですが、何かを感じて飼う事になったら、

生まれ変わりなのかな?って思います。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。