スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、な~たんが夢に出てきてくれました。
起きた時「今日はあまり、夢を覚えていないな~」と思ったんですけど、前回みたいにはっきり思い出せませんでしたが、前半部分はちゃんとどんな夢だったか思い出せました。

昨日、はるちゃんが、階段があるほうの戸の方をしばらく見ていました。
その時「な~たんがきてるのかな?」って思いました。
だから、夢を見たのかもしれません。

夢の中で、な~たんの鳴く声が聞こえて、戸を開けるとな~たんがいました。
元気な頃のな~たんの姿でした。
目の前にな~たんが・・・凄く嬉しかったです。
本当に戻ってきてくれたんだって。
「な~たんがいるよ!」って家族に声をかけて、部屋を出ました。
な~たんは、いつものように階段を上って一番上のところで休憩?していました。
何度も名前を叫んで、嬉しくて抱きかかえようとしたら、部屋に歩いていってしまいました。
それも、触ろうとした瞬間に半透明になって私の手はな~たんの体を触れませんでした。
映画みたいに(笑)手がな~たんの体をすり抜けてしまいました。
「生き返ったわけではなく、霊体なんだ」ショックを受けながらも、部屋に行くとな~たんがいました。
どこにいたか、何をしたか、次は触れたのかまでは覚えていませんが、少し続きがありました。

前回もそうでしたが「な~たんが帰ってきた」って思いがあったので、夢の中で「もういない」という事を植えつけてるのかもしれませんね。
なかなか、死を受け入れられない自分がいますから。
でも、夢でも出てきてくれると嬉しいですね。
夢の中での喜びが大きすぎて、今は凄く寂しいですけどね(/_;)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。